Blog

2019/12/29

今年も師走感

12月はやっぱり立て込みます。 それで、年内にやっときたい事、その残り時間のなさがそうさせるのか 睡眠時間のなさがそうさせるのか 師走は自分の無力さを強く感じる季節でもあります。 進歩を感じる瞬間の後にくる雪崩みたいな「まだまだ」。 師走は、よく「まだまだ」って言ってる。 才能ねぇぞ、やめちまえって言ってる。 今年も師走感満載。 でも、本当はわりといつも言ってる。 言ってないと続けられない。 しょ…
2019/11/15

またくるけんOKAYAMA

友人の結婚式に行って来ました。 晴れの国・岡山に。 横溝正史好き、金田一耕助好きというのがあってか昔から興味のある土地だった岡山。 ここ数年の間に何度か訪れてはいるけど、お気に入りの都道府県の一つです。 穏やかな瀬戸内海も、まろやかな岡山産の桃もボクの大好物。 結婚式の高砂には、デザイナーの友人と建築家の旦那さん。 ゆえのオシャレな結婚パーティ。 いや、楽しかった。 オシャレさもだけど、その日ずっ…
2019/10/01

虫展!

虫展に行ってきましたよ。 東京ミッドタウンにある21_21 DESIGN SIGHTで開催中の 企画展「虫展 −デザインのお手本−」です。 虫の展覧会と言っても麦わら帽子にランニングシャツの子供たちが喜びそうな昆虫展じゃなくて。 会場にはデザイナー、建築家、構造家、アーティストたちが、虫から着想を得たさまざまな作品を展示。 グラフィックデザイナーの佐藤卓さんがディレクション、虫好きとしても知られる…
2019/09/05

ミョウガもん

ミョウガ好きですか。 あの独特のクセのある味、匂い。 子供の頃は全くわからなかったのに大人になってからはたまらない… という人も少なくはないかと。 ボクの実家は兼業農家で、ミョウガも作ってるんですが、 うちのミョウガは“オクテ”の秋ミョウガ。 自分にとっては、毎年今頃が旬です。 ミョウガを作ってる事はきっと関係ないだろうけど、 ボクの実家の家紋はミョウガをモチーフにした茗荷紋(正しくは丸に抱き茗荷…
2019/08/02

南方で

数ヶ月前にパラオに行ってきました。 南太平洋に浮かぶ群島でできたパラオ共和国。 ダイバーの聖地と称され、世界遺産のロックアイランドや、 無数のクラゲが浮かぶジェリーフィッシュレイク(入れます)も有名。 ボクも内から外から綺麗な海を日々堪能。 カヤック乗って、乳白色の海にも浸かって、乗った船の船長が捌いたマグロの刺身が美味しくて …思い出です。 このパラオという国。超がつく程の親日国家で、人々はみん…
2019/07/15

結婚できない男

なかなか梅雨があけない今年の日本。 早く梅雨明けしないかと思う一方で、その後は蒸し暑い夏がやってくる。 夏らしい夏も苦手なので、もう早く秋が来て欲しいと切に思う。 そういえばこの秋、自分にはちょっとお楽しみがあって。 というのも自分が愛して止まないテレビドラマが今秋、帰ってくるから。 ご存知の方も多いでしょう。 阿部寛主演のドラマ『結婚できない男』が13年ぶりに復活するのです。 あんまりテレビドラ…
2019/06/06

レイニーブルーブルー

梅雨が嫌いだ。 好きな人もそんなにいないだろうけど。 常々、フローリングを愛し、フローリングに愛されるイラストレーターでいたい と考えている自分ですが、 この時期の湿気を帯びた床ときたら…。 フローリングがベタ付くとやる気も何だかベタっとします。 そして梅雨自体もさることながら、体質的にも性格的にも夏が苦手なもので、 梅雨が終わってまた次に来る本格的な夏にも怯えるのであります。 とはいえこのウトゥ…
2019/05/15

『泥の中を泳げ。 -テレビマン佐藤玄一郎-』 カバーイラスト

吉川圭三(著)『泥の中を泳げ。 -テレビマン佐藤玄一郎-』 のカバーイラストを担当させて頂きました。 著者の吉川圭三さんは元日本テレビの敏腕プロデューサーで、『世界まる見え!テレビ特捜部』『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』『恋のから騒ぎ』『特命リサーチ200X』など数々のヒット番組を手掛けられた方です。 この本は、民放テレビ局の内幕を圧倒的なリアリティで描き、巨悪に立ち向かう新米テレビマンの奮…
2019/04/14

さよならプラネタリウム

近所のプラネタリウムがなくなった。 昨年度末だから3月の事。 近所の…と言っても昨年、今の住所に引っ越して来たばかりなので、ご近所さんだったのは一年にも満たないんだけど。 そんなに頻繁に行くわけではないけど、ボクはプラネタリウムという場所が好きだ。 作られた星空のくせに、本物の星空と比べたら随分とチープなくせに、何でこんなにロマンを感じてしまうのか。 家の近所にプラネタリウムがあるってのが個人的な…
2019/03/24

やまこし復興交流館 おらたる 錦鯉イラスト

やまこし復興交流館 おらたるのカウンター壁面に使用する錦鯉イラストを描かせて頂きました。 “壁を見るや直で絵を描きたくなってたまらない”自分ですが、今回はデータでの納品。墨絵の、それぞれの模様の錦鯉です。 山古志のイラストは以前も描かせて頂きましたが(『牛の角突き クリアファイルイラスト』)、地元・新潟、長岡にイラストで関わる機会も多くて幸せですね。 なんだかそのうち郷土愛イラストレーター of …